バリウム検査の日がやってきた!

バリウム検査当日

スポンサードリンク

バリウム検査の日

バリウム検査の前日、仕事でトラブルがあって急きょ残業することになりました。

 

そのため、検査前日の夜7時迄しか食事することができなかったのでなくなく諦めました。
昼はコンビニのおにぎり2個とヨーグルトだけだったので本当にお腹空きすぎて辛かったです。
お腹空き過ぎて痛くなるような感じに見舞われました。

 

さて、当日もお腹空いたまま検診センターへ行きました。

 

バリウム検査は他の検診の最後でした。

 

まずは着替え。

 

それから中へ呼ばれるとすぐに発泡剤を飲むよう言われました。

 

すぐにバリウム液も渡されてテキパキと飲みました。

 

感想は・・・

 

飲めなくはないでした。

 

発泡剤も微炭酸みたいな感じで、バリウム液も苦労せずに飲めました。

 

前回記事に書いたコツを実践しただけです!

 

で、すぐに台に乗って、別室からの指示通りに体を回転させてくれと言われました。

 

これが・・・

 

想像以上にキツカッタ。

 

普段運動という運動していない自分ですが右回りや左回りを何度もさせられ・・・

 

少し息切れしちゃいました。

 

右も左もわからなくなり・・・

 

途中、休憩のような感じで技師の方が出てきて

 

指示を受けている間に少し、気を緩めてしまいスーッとげっぷのようなものが抜けてしまったのです!!

 

やばっ・・・と思ったけど手遅れ。

 

でも・・

 

以降はげっぷを飲まないよう唾を飲み込み耐えました。

 

無事に最後まで検査はやり遂げました。

 

終わった後、すぐに下剤を渡されて会計を済ませてる間に水で飲みました。

 

大量の水を沢山のんで・・・

 

早速便をだし・・・

 

帰り道、何度も駅でバリウムを出しました(笑)。

 

 

あとは、検査結果待ちですね♪

関連ページ

健康診断の日程はいつ?
健康診断の日程を決めてバリウム検査のコツを調べることにした。病院内にいると緊張してしまう僕…。大丈夫だろうか。
バリウム検査のコツ
35歳になると健康診断に胃の状態を診るバリウム検査が加わります。バリウムの恐怖心…どう克服すればいいのか!コツがあるんです。
バリウム検査の結果
バリウム検査の結果に唖然!バリウム検査で1年間の経過観察という結果を知り目の前が真っ暗になってしまいました。

ホーム RSS購読 サイトマップ