初バリウム検査,胃レントゲン

バリウム検査のコツ

スポンサードリンク

バリウム検査のコツ

バリウム検査で一番辛いのが発泡剤とバリウム液を飲んだ後にげっぷの我慢!

 

ここで、バリウム検査のコツを順序に書きます

発泡剤を飲むコツ

まず最初の試練がこの発泡剤。
発泡剤によって胃を膨らませて胃の中のひだを伸ばして病変を発見しやすくするらしいのです。この発泡剤を飲むコツとして、舌先に発泡剤を触れさせるのではなく舌の奥に全ての発泡剤を置き一気に飲んだ方が良いとのことです。舌先で味わってしまったり、水を事前に口を含んでしまっていると発泡剤がブクブクと気体になってしまい上手に飲み込めなく吐いてしまうのです。

バリウム液を飲むコツ

発泡剤を乗り越えたら次はバリウム液。
バリウム液は胃の内壁全体に塗り付けることにより胃の状態を写す目的があるため、胃液に負けずドロドロしていて飲みにくいとのこと。対策は無いか調べてみたが特に無い。しいて言うなら、発泡剤のときのように舌先で味わったりしたら負け!バリウム液のコツは暑くて喉か湧いたとき、ジュースを飲むようにゴクゴクと飲んだほうが良いというアドバイスがあったのでこれを実践してみようと思う。

 

げっぷを我慢するコツ

バリウム液を飲んで検査開始から終了までひたすら我慢するのですがげっぷが出そうになってしまったらどうすればいいのか?げっぷを我慢するコツを調べると、ツバを飲み込む、顔を若干下向きにするの2つあるようです。あとは、炭酸水でげっぷを我慢する特訓もありました(笑)僕も実はコレしてみました。検査1週間ぐらい前、コンビニで炭酸水を買ってやってみたら意外と効果ある感じがしましたよ。

 

 

さて、次は当日のお話です。

関連ページ

健康診断の日程はいつ?
健康診断の日程を決めてバリウム検査のコツを調べることにした。病院内にいると緊張してしまう僕…。大丈夫だろうか。
バリウム検査当日
バリウム検査当日です。初めてのバリウム検査でドキドキして1週間ぐらい前から緊張していました。やっぱり病院嫌いな僕は苦手です。
バリウム検査の結果
バリウム検査の結果に唖然!バリウム検査で1年間の経過観察という結果を知り目の前が真っ暗になってしまいました。

ホーム RSS購読 サイトマップ